脱毛のお年頃

脱毛のお年頃

脱毛のお年頃

確かにスベスベの皮膚は同性からしても気持ちいいものです。そんなときにじょりじょり肌だったら?心地最善どころか、百年の恋も冷めてしまうってもの。

 

まぁ、そりゃそうなんだね。それじゃまるでヒゲと変わらないだから。確かに痛いのですが、ぷちぷちするのがある程度クセになりそうです。

 

しかし結構コツが大事で、なかなか完璧に取れず残念!海外から広まり、日本けど人気のブラジリアンワックス脱毛ですが、そのやり方で鼻毛の措置もしちゃう人もあるようです。

 

鼻の穴にワックスをつけた棒を差し込み、ワックスが固まったら抜くことで鼻毛も密接に抜けるというしくみ。いやー、楽かもしれませんが、やっぱり痛そう。というか、あまり鼻毛を抜かなくても理想のでは?とも考えのですが。

 

知り合いの旦那さん、胸毛がすごいんですって。ポロシャツ着てボタン開けてると、胸毛がチラっと見えるくらいすごいんだとか。さすがにそこまで濃いとある程度イヤかなー。

 

豆乳ローションは毛の成長を遅れさせ、さらに抜けやすくしてくれるそうで、この豆乳クリームを手作りする人も多いみたいです。

 

1回で効果てきめん!というわけにはいきませんが、肌にもよいそうで、ツルツルになるのだとか。自分の父親がずっと赤ちゃん用のつめきりハサミで鼻毛をカットしていましたが、確かにあのつめきりハサミは最高でしょう。

 

先が丸くなっているので危なくないのです。余計な毛を処置して、保湿もちゃんとして。装いに気を遣うのに膝だけほったらかしとか、自分的にはありえませんから。

 

どんなに可愛くペディキュアをしても、指毛が生えていたら台無し。非常にまずい状態です。

 

それ以来足の爪を切ったりする時に、密接に指毛も剃るようにしています。この前久しぶりに電車に乗って、ドキッとしました。

 

なかなか混んでいたので吊革につかまることになってしまい、あ!脇、しっかりと解決してあったかしら!??と心配になりました。


脱毛のときには

確かに痛いのですが、ぷちぷちするのがある程度クセになりそうです。

 

とはいってもなかなかコツが必要で、十分完璧に取れず残念!やはり使用者の大半は女の人ですからなんだね。小物のひとつひとつにも気遣いを感じます。何回しかし通いたくなるような空間が作られていて、気分がベストです。

 

光脱毛後にニキビのようなものが出来たりやお肌荒れになってしまったら、長袖長ズボンでやり過ごそうかしら。

 

そうなると、脱毛は寒い時期に始めた方が最善のかもしれませんね。温泉とか訪れると多くが構っていなさそうな人ばかりですが、やはりお治療したとしてもビキニラインを整えるくらいなんだね。

 

うーん、気になりますね。女性は父親によく似ると聞きましたが、体毛に関してもけっこう遺伝の部分が多いのなんかなー。知り合いの子どもも父親の遺伝で体毛が濃く、悩んでいました。

 

コンセントタイプだと出来るスポットが限られてしまうので電池式を選びましたが、今度は電池が直ちになくなるという欠点が。

 

結局、充電式の乾電池のセットを購入して、電池をローテーションして使っています。

 

鼻毛ってみんなどうしているのなんだなー。抜いたり切ったりだと考えますが、抜くのって痛いなんだよねー。

 

鼻毛カッターなら便利かな?と気になっています。ただわき毛というジャマ者がなくなったことで、汗が直接皮膚ににじむためにそう感じてしまうようです。

 

やはり、ちょっとは何らかのデ長所はあるかもしれません。夏は特にちゃんと脇汗対策しておきたいなんだよね。