気になる時期

気になる時期

数年前までカミソリで除毛する時に、シェービングフォームを塗ってから剃っていました。女の子のボディー用のやつで、確かバラの香りつきだったと考えます。なかなか気に入ってたのですが、ある時からドラッグストアで見かけなくなってしまいました。そこそこ前は家族用脱毛器といえば、抜くタイプの脱毛器ばかりでしたね。あれってずい分痛いのです。

 

腕なんかは比較的痛さも少ないのですが、脇やスネはかなり痛かった記憶です。永久脱毛って電気針を毛穴に刺していって、毛根を焼き切っていくらしいなんだなー。ニードル脱毛とも言うのだとか。針を刺していくだなんて、そこそこ怖い気もしますね。実際本当に痛いという価値観をネットで見ました。

 

顔の産毛はついつい怠りがちですが、これを忘れるとメイクののりが本当に悪いんです。口まわりの産毛や眉は気になりますからこまめに治療しますが、顔全体の産毛もちゃんとこまめに剃っておいたほうがいいでしょうね。さらにはそこから雑菌が入り、化膿してしまったという経験がある方もいるでしょ。剃り残しもありますし、カミソリを普段使っている方は、おケアの方法を変えてみると最高かも知れません。この前久しぶりに電車に乗って、ドキッとしました。ずい分混んでいたので吊革につかまることになってしまい、あ!脇、ていねいに解決してあったかしら!??と懸念になりました。

 

わき毛を地道に眉毛抜きで抜いてみたことがあります。凄く時間がかかりました。おまけに右脇の毛を抜くとき手首を変な角度に曲げなければいけないので、終わった後は手首がめちゃくちゃ痛くなってしまいました。毛の濃さが遺伝となるとこればかりは仕方ないですよねぇ。